普通の郵便に比べて圧倒的に開封率が高い圧着ハガキで宣伝しましょう

サイトマップ

ポストに投函

ビジネスで圧着ハガキを上手に使うコツとは

ビジネスウーマン

企業が一斉に顧客に向けて情報発信するときには、一枚当たりの制作コストが割安な圧着ハガキが便利です。しかし最近では小ロット注文も受け付けているので、営業マン一人一人が圧着ハガキの作成は、専門業者に依頼する傾向も強まっています。一人一人の営業のスタイルに合わせて独自のダイレクトメールを作ると、今までよりも新規顧客の開拓も円滑に行えるようになります。またビジネスシーンに合わせて圧着ハガキを作りたいときには、印刷会社のウェブ入稿サービスを積極的に利用するべきです。パソコンで作った原稿をウェブサイトで入稿すると、通常よりも圧着ハガキ制作に必要な時間も大幅に節約できます。また郵送するタイミングに合わせてデザインを変えると、取引先にも強いインパクトを与えることができます。季節ごとの挨拶代わりに圧着ハガキを印刷したいときには、最も価格が割安なスタンダードなプランを活用するのがポイントです。しかし大判サイズの用紙を選ぶと、広い面積を活用して商品などを十分に紹介できるようになります。更に印刷会社に住所などのデータを保管してもらうと、ダイレクトメール発送時の宛名書きの手間も省けます。また光沢のある作成プランを選ぶと、美しい画像を使って商品を宣伝できるようになります。

着圧はがきの開封口

お得に宣伝をしたいのであれば圧着ハガキの活用を

お得意様にキャンペーンやセールの案内をしたい時に、活用をしておいて損がないのが圧着ハガキです。事業の宣伝は、メールなどを送付するだけで充分なのではないかと考える人もいるでしょう。しかし、どれだけ多くのメールを送付しても、中を見て貰えないのでは意味がありません。それに対し、郵便物の中でも簡単に手で開けることができる圧着ハガキというのは、中まで確認して貰える可能性が高くなります。そのため、送料がかかることになっても、大切なお知らせは圧着ハガキを使って送付することがおすすめで…

Copyright © 2020 普通の郵便に比べて圧倒的に開封率が高い圧着ハガキで宣伝しましょう All Rights Reserved.